南北縦断チリ 民族編

  • 2012/05/14(月) 15:10:23

南米の中では経済的にも安定し、アルゼンチンとならび南米のヨーロッパと言われるチリ。南北に細長いチリは、地形的にも火山や地震が多く、津波もあるので、日本の福島のことを良く聞かれた。そしてみんな心配してくれている。

あんまり民族色の少ないチリだが、歴史的にスペインの植民地化に抵抗し続け、今でも山や地方に住んでいる民族がいる。
「マプチェ」だ。スペインに追われ、南部チリ、パタゴニアに程近いエリアに多くいて、今でも伝統を守り暮らしているが、サンチアゴを中心とした、キャピタリズムの歪に追いやられ、なかなか意見が都市には届かず、都市との生活水準の差は広まるばかりだ。

そんな彼らの独特の音楽を聴いてみよう。


太鼓を中心とした民族色濃い音楽を展開するが、この子守唄は穏やかさのなかに芯の強さを感じる。

Plata: Canciones De Origen MapuchePlata: Canciones De Origen Mapuche
(2000/07/18)
Beatriz Pichi Malen

商品詳細を見る
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

コメント:投稿

管理者にだけ表示を許可する