FC2ブログ

7年に渡る世界音紀行を終えたDJが送る世界音楽の至福のひととき

7年の世界一周を終え、ダンスミュージックDJ JET STREAMが送る音の旅ブログ。

スティーブライヒ@オペラシティ

彼是20年ほど前、学生時代に働いていたレコード屋(ジャズ&ワールドミュージックフロア)で、
衝撃を受けた70年代に発表されたスティーブライヒのアルバム「18人の音楽家のための音楽」。

ジャンルを超えすぎて、現代音楽家という大雑把なくくりの作曲家ですが、ミニマル(反復)手法を使い、
音楽の可能性を拡大させた偉大なひとり。もう80歳。

80歳の誕生日を祝うべくオペラシティで行われたコンサートに念願叶い体験。
7374-2.jpg

パーカッション集団 コリン・カリーを中心に、ライヒの楽曲を5部に分けての演奏。

そのコリンとライヒ自身の二人での手拍子のみの演奏(クラッピングミュージック)から始まり、
ビブラフォン・ピアノ・弦楽器・パーカション、そしてヴォイスの生音の繊細な響く、オペラシティーならではの音響が、ミニマルな音がめくりめく曼荼羅のように反響し、音と響きばバイブレーションとなって、1曲15分~30分もある長軸の曲が、大きな音の波に飲まれていく体験となっていく。

タイトル「テヒリーム」30分の演奏が終わったその残響音から、素晴らしい演奏に圧倒されたオーディエンスの固唾を飲み込んだであろう沈黙も束の間、会場総立ちのスタンディングオベーション。

いい音楽はいいのだ。 ジャンルも、国籍も、スタイルも、年齢も、へったくれもない。
それにしても80歳とは思えない思慮明晰なライヒ、まだまだ素晴らしい作品、活動を。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://djjetstream.blog.fc2.com/tb.php/258-f2acdcd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

JET STREAM 
 ダンスミュージックDJとして、日本・ベルギー・香港などのクラブやライブハウス、フェスティバル、2005年の愛知万博やラジオでの出演し、 2007年より7年、50カ国以上の国々を訪問。チベット・ラサ、香港、マレーシア、タイ、インド、ネパール、ラオス、イスラエル、ギリシャ、 コロンビア、ペルーにてプレイ。
ペルーの首都リマにて2年暮らしラテンのリズムを沁みこませて、帰国。逗子在住。
現在はDJだけではなく、世界中の音楽のリズム・メロディー・グルーブを取り入れたアルバム「ONE EARTH」をリリースし、 今年公開予定となる南米のドキュメンタリー映画「Notas de Viaje ~por latina america/邦題 聾者の僕の南米見聞録」にも楽曲提供を行う。
Mixcloudでは2018年の新作が「ワールドミュージック」部門が全世界20位、「チルアウト」部門が全世界で23位と好評中。
オリジナルアルバムは↓にて絶賛発売中です。 ダウンロードは↓からどうぞ。

djjetstream

Author:djjetstream
FC2ブログへようこそ!

リンク

このブログをリンクに追加する

Musica!!!

フリーエリア

スポンサードリンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
DJ (70)
音楽事情 (22)
レコード屋 (2)
laidback (6)
日本 (24)
中国 (5)
チベット (3)
香港 (1)
モンゴル (1)
ラオス (2)
カンボジア (1)
マレーシア (1)
タイ (1)
インド (12)
nepal (5)
パキスタン (3)
イスラエル (2)
シリア (2)
ブルガリア (2)
バルカン (2)
ギリシャ (3)
スイス (1)
フランス (1)
スペイン (3)
ポルトガル (1)
モロッコ (4)
モーリタニア (2)
アルジェリア (1)
セネガル (2)
ブルキナファソ (5)
マリ (2)
コートジボワール (1)
ウガンダ (1)
ガーナ (1)
エジプト (3)
メキシコ (5)
グアテマラ (1)
キューバ (7)
コロンビア (6)
ペルー (34)
ボリビア (1)
チリ (4)
アルゼンチン (3)
ブラジル (11)