秋分の日のクラシカルコンサート

  • 2014/03/21(金) 12:19:36

南半球のペルーでは3月20日春分ではなく、秋分になる。
秋の夜長と夏の終わりを夜風に吹かれながら向かったのは、世界遺産の旧市街。
国立音楽院で行われたピアノとヴァイオリンのデュオ演奏。
recital

ヴァイオリンはAlison Denayer (ベルギー)
ピアノは Louis Lederlé (フランス)
1曲目では、「クラシックは真剣なものが多いが、ラテンをやります。」とくだけた雰囲気でスタートし、2曲目にはピアノソロ。2人の人が会話をするようなアプローチで、聴衆を引き込んでいく。3曲目にはデュオに戻り、息のあった掛け合いで若いながらも安定した演奏を聞かせてくれた。ブラームスのソナタなど、クラッシクの要素もバッチリと聞かせてくれて、あっという間の1時間以上の演奏は幕を下ろした。

来週も演奏するとのことで下記参照ください。
Lunes 24 de marzo, a las 7:30 pm; con la pianista Silvia Castellares, en el mismo auditorio del ICPNA de Miraflores.
Entradas con precio único: 20 S/. En preventa en el ICPNA, o contactandome al: 980 925 424. Programa: Mozart, Sonata para dos pianos, K 448 (primero movimiento), Chopin, Scherzo n°2, y otras obras para piano…

Fecha: Martes 1 de abril del 2014, a las 8:00 pm. Hora exacta.
Lugar: Auditorio de ICPNA de Miraflores, Av. Angamos oeste, 120
Precios: General: S/.30. Estudiantes: S/. 20
Las entradas están en preventa en el ICPNA, o pueden contactarme al: 980 925 424.

秋のクラシック鑑賞、はまりそうです。

ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ(全曲)ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ(全曲)
(2010/03/24)
ムター(アンネ=ゾフィー)

商品詳細を見る
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

コメント:投稿

管理者にだけ表示を許可する