ペルー発 生楽器+エレクトロバンド NOVALIMA凱旋ライブ

  • 2013/09/17(火) 07:26:22

Novalima

ペルーを代表する現在進行形のアーチストのひとつ「NOVALIMA」がヨーロッパ・アメリカツアーを終え凱旋コンサートをリマのバランコで行われた。

場所は300人ほどはスタンディングで入るライブハウス[Sargento Pimiento]スペイン語で「Sergent Pepper」そうあのビートルズのあの曲からインスパイアされたみたいだ。

10時開場し、NOVALIMAのメンバーとCOBA SOUND SYSTEMのDJセットで幕を開け、アフロビート、ラテンのハウスを織り交ぜファンキーかつセクシーに場を盛り上げていく。
リマっ子も凱旋ライブということで、カジュアルな20代から30代、ボヘミアンの町バランコならではのアーチストらしい人で賑わいだしていた。

ロンドン、香港、バルセロナ、そしてリマ在住の音楽家のメンバーにもつNOVALIMA。
アフロペルーとラテンサウンドにエレクトロとダブ加工したモダンなサウンドに仕上げ、世界中のDJや音楽家からも注目を浴び、先日のEUとアメリカツアーでは大喝采だったようだ。

世界的に伝統的な音楽とエレクトロミュージックの融合が、見事にブレンドし始め、両方の音楽の良い部分がエッセンスとして染み出し始めた今日この頃、ペルーの音楽シーンにとっては頭一つ飛び出ているのがNOVALIMAだろう。



生楽器+エレクトロサウンドの融合はやっぱり面白い。

KARIMBA DIABOLIC REMIXESKARIMBA DIABOLIC REMIXES
(2013/09/21)
NOVALIMA

商品詳細を見る
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

コメント:投稿

管理者にだけ表示を許可する