サルサライブ Sabor y Control

  • 2014/07/30(水) 14:09:56

さあ。ペルー生活もあとわずか。日々ラテンのリズムを吸収しに。

家から数分でこのライブが見れるのはたまりません。
切れのあるサルサ。演奏者が若いのもあるかも。となりにいたサルサ好きのおっさんは、日本人とこっちがわかると「オーケストラ・ルス!」と早速突っ込んできた。
ライブを見に行った[Sabor y Control]について、「彼らがペルーで一番なのか?」と聞くと。
「Callaoにもっといいのがいる」と仰っておった。 機会があったら見に行こう。

そんなわけで[Sabor y Control]お楽しみください。近日中に彼らが音楽担当した映画も公開されるとのこと。


ホーン部隊には山岳系、パーカッションにはアフロペルーアーノ、まとめ役件ボーカルは白人系。
バンド編成が素晴らしいのと、まさにペルーの社会を映し出したかのような人種構成。

Havana RocksHavana Rocks
(2014/09/09)
Cecilia Noel

商品詳細を見る

スポンサーサイト

ペルーの酒 ピスコの祭典

  • 2014/07/26(土) 11:03:06

葡萄の蒸留酒ピスコがペルーの国民的なアルコール飲料。ストレートで飲むと40度近く強いのだが、ピスコサワーやチルカーノといったカクテルは国内外問わず人気が高い。

ピスコも日本酒同様ピンキリだ。葡萄の種類によって味が変わり、ボデガ(倉)毎に風味も変わる。
砂漠のオアシスを上手く灌漑利用したブドウ畑は地中海の気候と似、ワインも豊富なのが特徴で、ここ最近ペルーではピスコは欠かせないお酒になった。
そんなピスコの新種お披露目パーティーがバランコで行われた。
お酒には音楽がつき物のラテン。日曜の午後をしっとりと聞かせてくれました。

でも何故かポルトガル語の歌。南米でもやはりブラジルの影響は大きいな。

Sao Paulo ConfessionsSao Paulo Confessions
(2000/02/01)
Suba

商品詳細を見る

突然公園で

  • 2014/07/08(火) 06:33:54

月イチくらいで行われてる 街角ライブに遭遇。
リマの海が一望できる灯台公園にて。

20140622_163848.jpg
20140706_163600.jpg
20140706_163341.jpg
20140706_163357.jpg

パラグライダーとクンビアの変な組み合わせ。
冬のリマの楽しみ方!?

ペルークンビアの中でもベテランの彼ら。
アマゾン周辺のトロピカル・サイケデリックなクンビアも特徴的。
彼らの音楽クリップ。ラテンというかペルーらしさ溢れてて笑える。



ザ・ルーツ・オヴ・チーチャ〜ペルーのサイケデリック・クンビアザ・ルーツ・オヴ・チーチャ〜ペルーのサイケデリック・クンビア
(2007/10/21)
オムニバス、ロス・ミルロス 他

商品詳細を見る