7年に渡る世界音紀行を終えたDJが送る世界音楽の至福のひととき

7年の世界一周を終え、ダンスミュージックDJ JET STREAMが送る音の旅ブログ。

チチカカ湖 プーノのカーニヴァル

毎年2月に行われるチチカカ湖の湖畔の町プーノでカーニバルはペルーでも最大のお祭りの一つ。
標高3500メートルを超えた町で、人々は3日間踊り続け、呑み続ける。

悪魔の仮面といわれるマスクを被るのが特徴で、日本のナマハゲの踊りに共通する信仰を感じさせてくれる。
ペルー、アンデスの文化アイマラ語を中心とした文化でボリビアとの共通点が多い。

サンポーニャやケーニャはもちろん沢山の種類の太鼓と、派手な衣装。
山岳民族ならでは慎ましいながらも太い強さを感じさせるお祭りだ。
R0055542.jpg
R0055537.jpg
R0055554.jpg
R0055760.jpg
R0055548.jpg


≪ペルー≫ペルーの祭り~インカの末裔≪ペルー≫ペルーの祭り~インカの末裔
(2013/11/20)
ノンサッチ ミンゾクオンガクシリース

商品詳細を見る
スポンサーサイト

新曲「Carioca」 ブラジルへのオマージュ。



移民の大陸 南米では世界中の文化が人共に集まって、温故知新を大事に、興味深い文化圏を形成している。
そして何よりも、人生を楽しみ術を知っている気がする。。。。。

南米の中で大国ブラジル。音の宝庫。そんなブラジルへのオマージュの一曲です。
Vagarosa (Dig)Vagarosa (Dig)
(2010/06/24)
Ceu

商品詳細を見る

モロッコ トランスミュージック グナワ



http://djjetstream.blog.fc2.com/blog-entry-68.html


Gnawa Trance Music of MoroccoGnawa Trance Music of Morocco
(2003/04/01)
Mustapha Baqbou

商品詳細を見る

ペルー発 生楽器+エレクトロバンド NOVALIMA凱旋ライブ

Novalima

ペルーを代表する現在進行形のアーチストのひとつ「NOVALIMA」がヨーロッパ・アメリカツアーを終え凱旋コンサートをリマのバランコで行われた。

場所は300人ほどはスタンディングで入るライブハウス[Sargento Pimiento]スペイン語で「Sergent Pepper」そうあのビートルズのあの曲からインスパイアされたみたいだ。

10時開場し、NOVALIMAのメンバーとCOBA SOUND SYSTEMのDJセットで幕を開け、アフロビート、ラテンのハウスを織り交ぜファンキーかつセクシーに場を盛り上げていく。
リマっ子も凱旋ライブということで、カジュアルな20代から30代、ボヘミアンの町バランコならではのアーチストらしい人で賑わいだしていた。

ロンドン、香港、バルセロナ、そしてリマ在住の音楽家のメンバーにもつNOVALIMA。
アフロペルーとラテンサウンドにエレクトロとダブ加工したモダンなサウンドに仕上げ、世界中のDJや音楽家からも注目を浴び、先日のEUとアメリカツアーでは大喝采だったようだ。

世界的に伝統的な音楽とエレクトロミュージックの融合が、見事にブレンドし始め、両方の音楽の良い部分がエッセンスとして染み出し始めた今日この頃、ペルーの音楽シーンにとっては頭一つ飛び出ているのがNOVALIMAだろう。



生楽器+エレクトロサウンドの融合はやっぱり面白い。

KARIMBA DIABOLIC REMIXESKARIMBA DIABOLIC REMIXES
(2013/09/21)
NOVALIMA

商品詳細を見る

少しずつ動画。



以前に書いた記事の動画が出てきたので、再度アップ。
http://djjetstream.blog.fc2.com/blog-entry-79.html


人々の強さと神への賛美は美しい。

Amazing Grace: The Complete RecordingsAmazing Grace: The Complete Recordings
(1999/05/11)
Aretha Franklin

商品詳細を見る

ブラジル ローカル子供バンド Local Natural Band at Brasil



自然な国 ブラジル!
バイーアの小さな村を歩いていると、ふと聞こえる太鼓のような音。
向かってみると、子供たちがアルミ缶や自作楽器で歌い演奏していた!!

そんなゆるーい動画です。
美しい島の美しいヒトコマ。

ペルナンブーコ新世代ペルナンブーコ新世代
(2006/11/19)
レニーニ、ナソーン・ズンビ 他

商品詳細を見る

ぽつぽつ新曲を



インドへのオマージュってことで[Shiva meets Dub]な感じです!

そろそろラテン色の曲もアップします~ お楽しみに!
Sacred Chants of ShivaSacred Chants of Shiva
(2008/04/29)
Various

商品詳細を見る

ペルー発 ペルー音楽の映画「SIGO SIENDO (Kachkaniraqmi)」



素敵なペルー発、ペルーの多様性を音楽を通し伝わってくる映画。チャンスがあったら是非見てください。ジャングルエリアのシャーマンの歌声、アンデスのバイオリニスト、黒人文化の強いチンチャでのカホンと、足でリズムを刻むサパテアロ、そして今住んでるリマのバランコや旧市街での音楽はキューバに近いなあ、と改めて感じさせてくれた。
この音楽に人生をかけている人々の生き様が美しく描かれています。うーん ペルー奥深いなあ。

映画の最後には、御大スザンナ・バカも貫禄の登場です。
Eco De SombrasEco De Sombras
(2000/02/29)
Susana Baca

商品詳細を見る

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

JET STREAM 
 ダンスミュージックDJとして、日本・ベルギー・香港などのクラブやライブハウス、フェスティバル、2005年の愛知万博やラジオでの出演し、 2007年より7年、50カ国以上の国々を訪問。チベット・ラサ、香港、マレーシア、タイ、インド、ネパール、ラオス、イスラエル、ギリシャ、 コロンビア、ペルーにてプレイ。
ペルーの首都リマにて2年暮らしラテンのリズムを沁みこませて、帰国。逗子在住。
現在はDJだけではなく、世界中の音楽のリズム・メロディー・グルーブを取り入れたアルバム「ONE EARTH」をリリースし、 今年公開予定となる南米のドキュメンタリー映画「Notas de Viaje ~por latina america/邦題 聾者の僕の南米見聞録」にも楽曲提供を行う。
Mixcloudでは2018年の新作が「ワールドミュージック」部門が全世界20位、「チルアウト」部門が全世界で23位と好評中。
オリジナルアルバムは↓にて絶賛発売中です。 ダウンロードは↓からどうぞ。

djjetstream

Author:djjetstream
FC2ブログへようこそ!

リンク

このブログをリンクに追加する

Musica!!!

フリーエリア

スポンサードリンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
DJ (67)
音楽事情 (22)
レコード屋 (2)
laidback (6)
日本 (23)
中国 (5)
チベット (3)
香港 (1)
モンゴル (1)
ラオス (2)
カンボジア (1)
マレーシア (1)
タイ (1)
インド (12)
nepal (5)
パキスタン (3)
イスラエル (2)
シリア (2)
ブルガリア (2)
バルカン (2)
ギリシャ (3)
スイス (1)
フランス (1)
スペイン (3)
ポルトガル (1)
モロッコ (4)
モーリタニア (2)
アルジェリア (1)
セネガル (2)
ブルキナファソ (5)
マリ (2)
コートジボワール (1)
ウガンダ (1)
ガーナ (1)
エジプト (3)
メキシコ (5)
グアテマラ (1)
キューバ (7)
コロンビア (6)
ペルー (34)
ボリビア (1)
チリ (4)
アルゼンチン (3)
ブラジル (11)