7年に渡る世界音紀行を終えたDJが送る世界音楽の至福のひととき

7年の世界一周を終え、ダンスミュージックDJ JET STREAMが送る音の旅ブログ。

トライバルミュージック イン カンボジア




カンボジアの首都プノンペンにて カンボジア独自の民族音楽を聴きに行った。

会場はすべて木造建て。そして延々と雨降る中行われたのが、通常は影絵やダンスをパフォーマンスするのだが、ちょうど行った日は太鼓のみのトライバルミュージックオンリー。




ステージに上がる太鼓たたきも慣れない感じと緊張を、見ているこちらが感じるほど。




しかし いざ演奏にグルーブ感が出てくると、パーカッショニストならではののりのよさが出てきて、そこからはアフリカンなリズムや、カンボジア独特の哀愁漂うグルーブ感が楽しめた。

途中サルのまねをして、太鼓をたたき出すパフォーマンスもあって見ている人を飽きさせないステージングも面白い。


彼らのCD販売していたのだが、フランス人のプロデューサーが参加していて、カンボジア全体の哀愁さ憂鬱さなどが織り交ざった面白いCDとなっている。

これに通じるのはJAZZアーチストのLEON PARKERくらいだろう。

Above & Below


スポンサーサイト

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

JET STREAM 
 ダンスミュージックDJとして、日本・ベルギー・香港などのクラブやライブハウス、フェスティバル、2005年の愛知万博やラジオでの出演し、 2007年より7年、50カ国以上の国々を訪問。チベット・ラサ、香港、マレーシア、タイ、インド、ネパール、ラオス、イスラエル、ギリシャ、 コロンビア、ペルーにてプレイ。
ペルーの首都リマにて2年暮らしラテンのリズムを沁みこませて、帰国。逗子在住。
現在はDJだけではなく、世界中の音楽のリズム・メロディー・グルーブを取り入れたアルバム「ONE EARTH」をリリースし、 今年公開予定となる南米のドキュメンタリー映画「Notas de Viaje ~por latina america/邦題 聾者の僕の南米見聞録」にも楽曲提供を行う。
Mixcloudでは2018年の新作が「ワールドミュージック」部門が全世界20位、「チルアウト」部門が全世界で23位と好評中。
オリジナルアルバムは↓にて絶賛発売中です。 ダウンロードは↓からどうぞ。

djjetstream

Author:djjetstream
FC2ブログへようこそ!

リンク

このブログをリンクに追加する

Musica!!!

フリーエリア

スポンサードリンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
DJ (67)
音楽事情 (22)
レコード屋 (2)
laidback (6)
日本 (23)
中国 (5)
チベット (3)
香港 (1)
モンゴル (1)
ラオス (2)
カンボジア (1)
マレーシア (1)
タイ (1)
インド (12)
nepal (5)
パキスタン (3)
イスラエル (2)
シリア (2)
ブルガリア (2)
バルカン (2)
ギリシャ (3)
スイス (1)
フランス (1)
スペイン (3)
ポルトガル (1)
モロッコ (4)
モーリタニア (2)
アルジェリア (1)
セネガル (2)
ブルキナファソ (5)
マリ (2)
コートジボワール (1)
ウガンダ (1)
ガーナ (1)
エジプト (3)
メキシコ (5)
グアテマラ (1)
キューバ (7)
コロンビア (6)
ペルー (34)
ボリビア (1)
チリ (4)
アルゼンチン (3)
ブラジル (11)