パキスタン カラシュ族の祭り

  • 2008/10/10(金) 19:38:26

パキスタンの北西部 アフガンとの国境沿いにあるとある村はカラシュ族という民族が住んでいる。

彼らの祭りは非常にユニーク。踊りや音を少しでも堪能してもらえれば。。





低い音での地味なサウンド。 こんな踊りが延々と繰り返され、踊りの輪は徐々に大きくなっていった。

世界の民族音楽




スポンサーサイト

パキスタン カッワーリー 

  • 2008/09/11(木) 03:28:58



イスラム色の強いパキスタンにあってはイスラム神秘主義スーフィーの儀礼音楽がカッワーリー。
南アジアのアーチストの中では世界的に最も有名な一人。
圧倒的な歌唱力。

法悦のカッワーリー(1)


パキスタン 北部エリアのお祭り。

  • 2008/08/30(土) 22:05:32




世間でのニュースを騒がせるパキスタン。
北部のフンザエリアはびっくりするくらい人がよい。ヒッチハイクなんかした日には何台も車が止まってくれる始末。

そんな素敵なパキスタンの北部にてシルクロードではなくシルクルートフェスティバルがグルミット村にて開催。
会場は旅人憧れのカラコラムハイウェイから山道をジープで登ったグルキン村。
すでに会場は人だかりだったのだが、イスラム圏のため全員男性の異様な雰囲気。




男性ばかりで、酒も飲まない彼らだが、演奏が始まると踊るわ、はしゃぐわ、えらい騒ぎ。
次から次へと、歌い手が入れ替わり立ち代る。バックにはハルモニウムとフルートと
太鼓の3人編成で、どんな歌にも伴奏をあわせていく。






会場も盛り上がったところで行われたのは、なんと 漫才ならぬ コント。
残念ながら言葉の関係で、内容はわからなかったが、世界どこでも音楽と笑いは共通なんだと改めて感じた夜でした

そしてパーティーは夜明まで続いたとさ。。。。


カラコルム山地の音楽